ヤーコンを栽培するときに、最初にグーグルで検索して出てきたサイトを1ページ目から読みました。もちろん出版されている本や園芸雑誌も買って読みました。実際に栽培を始めてからもとても助かりました。ありがとうございました。その中から一部を紹介します。

ヤーコン:旬の食材百科

グーグルでヤーコンを検索すると一番上に表示されるサイトです。このサイトに出ていない内容を自分なりに調べていました。

ヤーコン:茨城大学農学部地域連携ブックNo.2

2004年3月に公表された資料です。現在のインターネットや書籍で得られる情報の元ネタになっていると思われます。今読んでも内容の古臭さは感じません。

日本ヤーコン協会

私が会員になっているヤーコンについてのNPO法人です。食材としての栄養成分の研究や日本の気候に合った栽培方法や品種の研究、ヤーコンイモにふくまれるフラクトオリゴ糖が貯蔵している間に減っていくことを遅らせる研究、美味しく食べられる料理レシピの開発など研究者・生産者・加工業者・消費者が参加しています。全国サミットは2020年は熊本県で計画していましたが、例の流行り病の影響で中止になりました。

ヤーコンネットワーク

リンクアドレスを見てもらえれば気がつきますが、茨城大学農学部生物生産科学科が作ったヤーコンの情報サイトです。情報は古くなっていますが、この中にある「全国ヤーコンサミット」は2018年12月に石川県で開かれました。また「ヤーコン研究会」はその後2010年に「NPO法人 日本ヤーコン協会」になりました。

ヤーコンおやじのブログ

濃尾平野の北側にある岐阜県羽島郡岐南町という町で三宅薬品を経営されているご主人が公開されているヤーコンブログです。収穫した株を冬越しさせて苗を作るところから考えていたので、とても参考になりました。2020年3月と2021年4月にあいさつにお伺いしました。

健康野菜「ヤーコン」を食卓へ:東海大学新聞2012年8月1日号

新聞の見だしが、○○の改善だったので、サブ見出しを表示しました。村田 達郎教授とは、2020年の日本ヤーコン協会の総会の後の懇親会でお話を聞く機会がありました。現在は、ヤーコンの新品種開発の研究は熊本県の東海大学農学部しかおこなっていません。

ヤーコン種:農研機構

日本で品種改良されたヤーコンの登録品種の紹介ページです。品種登録の期限がいつまでなのか確認できます。

ヤーコンの農研機構育成品種の種苗入手先リスト

品種登録されているヤーコンの種イモをどこで購入できるか分かります。

ヤーコンの農林水産植物種類別審査基準

PDFですが、ヤーコンの新品種を開発するときの審査基準が書いてあります。